やまばと

理念・目的・沿革

運営方針

やまばとは、地域における心身障害者の在宅生活を支える拠点となる地域活動支援センターとして、創作的な活動等の基礎的事業と相談支援事業を行っています。
また、特定指定相談事業所として、障害者及び障害児のサービス利用計画の作成のお手伝いもしています。

沿革

昭和60年4月 身体障害者B型福祉センターとして開所
平成18年10月 地域活動支援センターI型へ移行(障害者自立支援法施行による)
平成24年4月 特定指定相談事業所として申請(サービス利用計画の作成を平成25年9月から実施)
平成26年4月 社会福祉法人「おおぞら」の事業所として事業開始